料金で比較 動画数で比較 更新頻度で比較 ダウンロード制限で比較
信頼度で比較 口コミで比較 入会者数で比較 ダウンロード速度で比較
画質で比較 アダルト総合サイトで比較 素人サイトで比較 マニアサイトで比較
人妻・熟女サイトで比較 盗撮サイトで比較 アニメサイトで比較 金髪美女で比較
画像サイトで比較 総合的に比較

無修正動画の有料アダルトサイト比較一本道体験談> 刑務所でエッチする桜井りあ

刑務所でエッチする桜井りあ

刑務所でエッチするということですが、何も桜井りあちゃんが逮捕されたわけでも、本物の牢屋に入れられたわけでもありません。あくまでもフィクションです一本道でダウンロードできるアダルトビデオです。

刑務所の監督官も本物の監督官ではありません。ただのAV男優です。
肉便器育成所

桜井りあちゃんは罪状、売春ということで逮捕され牢屋に入れられます。もちろん、フィクションです。監督官は
「悪いけど、服の中に何か隠しているかもしれないから悪いけど脱いでもらうぞ」
と言います。すると、桜井りあちゃんは脱ごうとしますが、監督官がどこにも行かないことが気になり
「ここで見てるんですか?」
と聞きます。すると監督官は
「当たり前だ!私は刑務官だ。早く脱ぎなさい」
と怒ったようにいいます。さらに桜井りあちゃんに対して
「こっちを向きなさい」
と意味のわからないことをいいます。

桜井りあちゃんちゃんの下着姿を画像でチラリとぞうぞ!

桜井りあの下着姿



ピンク色のスケスケ下着です。よく見ると、下着から乳輪と乳首が顔をだしています。大事な部分をぜんぜん隠していません。もしもTシャツを着れば乳首が浮き出てしまい、ブラジャーをしている意味がありません。乳首が見えているブラジャー、これってどんな意味があるのでしょうか。そして実際にこのような下着が存在するのでしょうか。夜の仕事、彼や旦那様を誘惑するようのエッチ下着の店で販売しているのかもしれません。

さて、淫らな下着を着けている桜井りあちゃんに対して刑務官は、
「なんだその下着は!服装の乱れから非行は始まるんだぞ!」
と注意します。これって、中学校でミニスカートをはいている女子中学生に対する学校の先生の台詞です。有料アダルト管理人は
「おまえは中学校の先生か!」
と思わず突っ込みたくなりました。

さて、牢屋の中に入れられる桜井りあちゃん、その桜井りあちゃんに向かって刑務官は
「そこに座って、今までやってきたことを深く反省するんだ」
と言い捨てて去っていきます。

その後、また刑務官は現れます。そこで刑務官は
「23号、本当に反省しているのか?」
と聞きます。すると、桜井りあちゃんは
「もう反省したし、ただエッチのお金とっただけじゃん」
と言います。すると、
「レジのお金をとっただけ?それ犯罪なんだよ!」
といいます。すると桜井りあちゃんは
「たかが3万円じゃん」
といいます。

ここで、おかしなことがおきました。桜井りあちゃんはエッチのお金をとったと言ったのに、なぜか刑務官はレジのお金といっています。エッチとレジを聞き間違えています。このアダルトビデオを見たときに、援助交際で逮捕と書かれていたので、どうも刑務官役のAV男優が間違えています。台本とかちゃんと見てないのでしょうか?それとも台本自体もともとないのでしょうか?アダルトビデオの撮影っていいかげんですね。

さて、話をもとに戻します。刑務官は桜井りあちゃんに刑務所を出してあげる話に持ち出します。フェラチオをすれば、刑務所を出してやるという条件をだします。桜井りあちゃんは
「何言ってんの?するわけないじゃん!」
と言います。すると、刑務官は
「では、あなたは一生刑務所に入っていないさい」
と言い捨てて去ろうとします。この一生刑務所にいるという言葉に焦ったのか、結局桜井りあちゃんちゃんはフェラチオすることになります。

牢屋の外から刑務官がおちんちんを出して、牢屋の中にいる桜井りあちゃんがおちんちんをしゃぶります。牢屋の中にいる人と牢屋の外にいる人がエッチするというシチュエーションはおもしろいです。でも牢屋の中と外でするフェラチオでは、刑務官は行くことができないのか、結局牢屋の中に入ります。フェラチオから桜井りあちゃんの頭をもってイラマチオに変更する、刑務官、ちょっと桜井りあちゃんは涙目です。

さて、刑務官が射精した後
「おとなしくここで反省していないさい」
と言いながら、外にでる刑務官、それに対して、桜井りあちゃんは
「だしてくれるはずでしょ!」
と言います。すると刑務官は
「だしてやったじゃないか。お前の口の中に」
と言います。最悪です。この時点で桜井りあちゃんよりも刑務官の方が犯罪です。

また場面が変わり、今度は男の人3人が登場します。なぜか桜井りあちゃんの下着が変わっていて、以前と同じようなセクシーな下着に変わっていることがきになります。

牢屋の中で男三人とセックス



刑務所というところは、どうも胡散臭くて有料アダルト管理人は嫌いです。何が嫌いなのかというと、刑務所の人は服も文房具も日用品もすべてメーカーが指定されています。なぜメーカーが指定されているのかといえば、表向きは犯罪人を管理しなければいけないからという名目ですが、実際は取引先の商社は刑務所長など刑務所関連トップの人の天下り先になっているといいます。刑務所と取引している商社、刑務所トップの人、お互いがおいしい汁を吸うために、このようなシステムになっているのではないでしょうか?

被害者は誰か?刑務所にいる人たちです。靴下やタオルも一般の洋服屋よりも値段が高いといいます。いったい誰が悪くて、誰がいいのかよくわからなくなります(デリケーナ情報のため、もし違うのであれば訂正削除します。管理人も実際に刑務所で働いていていたわけではありません。ただ、刑務所の関係者からチラリと聞いた話です。事実と違う場合もあることをご了承ください。)

刑務所でのセックスという変わったシチュエーションを楽しみたいという方は肉便器育成所をぜひご覧ください。