料金で比較 動画数で比較 更新頻度で比較 ダウンロード制限で比較
信頼度で比較 口コミで比較 入会者数で比較 ダウンロード速度で比較
画質で比較 アダルト総合サイトで比較 素人サイトで比較 マニアサイトで比較
人妻・熟女サイトで比較 盗撮サイトで比較 アニメサイトで比較 金髪美女で比較
画像サイトで比較 総合的に比較

無修正動画の有料アダルトサイト比較アダルトコラム> ロリコンは変態なのか(真面目に検証)

ロリコンは変態なのか(真面目に検証)

ロリコンとは、ロリータコンプレックスの略語で幼女や少女に性的関心を持っている人たちを表す言葉です。このロリコンという言葉、響きの中には、『変態』『きもい』『変人』『ちゃんとした恋愛ができない』『人間失格』『存在が嫌』『人間として腐っている』『大人の女性に相手にされないから弱者である子どもに走る情けない人』『成熟してない男』など、マイナスなイメージが含まれているような気がします。

でも本当にロリコンとは、このような人間のことを表しているのでしょうか?ここでは真面目に検証して行きたいと思います。

検証1

女性擁護団体、支配者の側で意図的にロリコンという言葉に悪いイメージを植えつけたのではないか?


道徳というのは、人間がいかにして生きるべきか?どのように生きれば、より幸せになることができるかを考えるため、小学校や中学校で勉強したと思います。でもこの道徳、とても素晴らしいことが書かれていますが、実はとても危険な科目でもあります。

戦争時代には、道徳を学校で学ばせて戦争で人を殺すことを正義とする人間を育てました。またもっと昔、戦国時代や江戸時代の封建社会では、忠と孝が大切にされてきました。簡単に言うと、主君に尽くし、家のために孝行するのが、善でその反対が悪であるという考え方です。この考え方を、武士階級には漢文や儒教を通して学ばせました。女性や子どもには、物語を通して忠と孝について学びました。

学んだという言葉であれば、響きはいいですが、悪く言えば、封建社会のシステムに従うように洗脳していったという言い方もできます。主君に従う従順な人間を育てるような思想がずっとありました。この思想は支配者にとってはとても都合のいいものでした。

法律というのは、何か普遍的で正しいことが書かれていると考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、これも時代時代に合わせてかわります。たとえば、昭和の初期、プロレタリア文学が盛んでしたが当時、これは違法でした。プロレタリア文学とは、当時の悲惨な労働者たちに視点をあてた文学で、悲惨な労働者たちの生活の向上を目指した、とても志の高い文学でした。でも、当時の支配者にとっては都合の悪い考え方です。

当時、労働者はいくら働いても、お金はすべて支配者に巻き上げられていました。資本主義ではありますが、今のように労働者が法律で守られていません。労働者の生活向上を目指す、プロレタリア文学は当時の支配者にとっては、とても迷惑な考え方でした。労働者の生活が良くなれば、それだけ支配者の富が少なくなるからです。だから、労働者の生活の悲惨さ、そして世の中の不正を訴えた物語はすべて違法だったのです。小林多喜二は蟹工船で有名ですが、拷問で虐殺されています。

戦争時代は、人を殺すことが正義で人を殺すのはおかしい、と今なら当たり前のことを言えば違法なのです。変人扱いされました。

このように時代に合わせて法律は変わっていきます。法律が正しいということは一概に言えません。今の日本国憲法も生まれてまだ100年も経っていません。今の法律も私たちの時代では正しいですが、将来はどうかわかりません。もしかしたら、将来はもっと生命、自然との一体化が進み、今の時代の法律は人間のエゴで作られたひどい法律だ!となるかもしれません。

まとめ
ロリコンという言葉に含まれているマイナスイメージは、まだ自分で自分の人生を考えることができない、判断することができない小学生や中学生、高校生を守るために、支配者の側で植えつけたものではないだろうか、ということです。実際に、もしも小学生や中学生などの少女とセックスをすることが公で認められたら大変なことになります。少女たちの心の傷は一生消えないものになります。そのため、ロリコンは非人間的だというイメージを言葉の中に含めることで、少女たちを守ろうとしたのではないかと感じます。


検証2

遊郭にみる買われる少女と賞味期限切れの20代

江戸時代、冷害などでお米が実らず飢饉になると、東北地方から小学校高学年から中学生くらいの少女がたくさんに遊郭に売られました。遊郭に売られた少女は、たとえ小学校高学年という幼い年齢でも、お客さんのセックスの相手をしなければいけませんでした。まだ胸がふくらんだばかりの少女が、不特定多数の男性と性行為をしていたのです。今の時代では考えられない現実です。

遊郭では、どの年齢層の女の子が人気があったのでしょうか?このことについて詳しい文献がないか、いろいろ調べてみましたがわかりませんでした。ですが、若い少女がお客さんの人気があったと考えられます。遊郭で働いている女の子は、12才くらいの小学校高学年から25歳くらいまでと言われています。もう25歳を過ぎれば、おばさんでお客さんをとることができなかったようです。

ここで言えることは、12才や13才、14才という今で言えばロリコンとして扱われる年齢の女の子のほうが、20代後半の女性よりも男性に人気があったという事実です。昔は遊郭で中学生の少女を買収する人がたくさんいたということがわかります。

ちなみに遊郭を舞台にした有名な小説には川端康成の『伊豆の踊り子』、永井荷風の『すみだ川』『腕くらべ』『墨東綺譚』などがあります。

20代後半から30代前半の女性をターゲットにした熟女系の有料アダルトサイトがあります。
エッチな0930
人妻斬り
パコパコママ
などです。

でも、20代後半から30代前半の女性が好きという人は、小学校高学年から高校生くらいの少女が好きという人に比べてもしかしたら少数派なのかもしれません。

まとめ
どこか後ろめたい気持ちがあるので隠してはいるが、潜在的にはロリータ趣向の人は多いのではないか?


検証3

実際にヤフー知恵袋で調べて見る

ヤフー知恵袋には、
エッチの年齢対象を教えてください
異性のストライクゾーンの年齢を教えてください
という質問がいくつかされています。

男性の求めるエッチの年齢対象を調べて見ると、
9才からが1人
10代前半から3人
10代後半から3人
20代から6人となっています。

胸が膨らみかけて、アソコの毛が生えかけている少女が最高!犯罪にならない都道府県はありますか?
なんていう過激な意見も見られました。ちなみにここでは女性の意見を省いています。

まとめ
ロリコンという言葉にすごくマイナスなイメージがあるので、もしも友達に「俺はロリコンだ!」なんて言うとドン引きされてしまいます。下手したら人間関係も壊れてしまいます。なので、本当はロリコンだけど、そのことを隠すむっつりロリコン(むっつりスケベから作った造語です。)が世の中には多いのではないかと考えられます。


検証4

遺伝子レベルで考えると

生物の最終的な目的というのは、自分の子孫を残すことです。子孫を残すという面で考えれば、10代の生理が始まる小学校高学年から中学年の少女とと30代の女性を比べると、10代の少女の方が優秀です。高齢になればなるほど、卵子の元になる細胞の質が低下して卵子自体の質も低下します。

生物の最終的な目標が種の保存であれば、男性が遺伝子的に欲するのは10代のピチピチの卵子ではないでしょうか?卵子の元になる細胞は生まれた後に、生産されません。つまり時間が経てばたつほど古くなります。中学生の卵子であればピチピチの新鮮です。遺伝子は無意識に、このピチピチで新鮮な卵子を望むのではないかと考えられます。

逆に30代の古い卵子を欲する男性の方が、遺伝子的に考えて異常ということができるかもしれません。同じく、幼稚園児や小学校低学年の少女は種を保存する生殖器がまだ成長していないので、この年齢の少女に性的興奮を覚える人も遺伝子的に異常といえるかもしれません。

まとめ
遺伝子レベルで考えると、生理が始る小学校高学年から中学生くらいの少女に性的興奮を覚えるのは、変態でも、まだ大人になりきれていない、とも言えない。まして人間失格と言われるのはおかしい。いたって正常だと考えます。

※この考えは管理人独自の考えで、何の文献も参考にしていません。というか文献や参考資料がありません。なので信頼できる内容とはいえません。


まとめのまとめ

私は以上のことからロリコンというだけで、変態だと考える今の風潮には反対します。ロリコンは、何もきもくないのです。ロリコンな自分を、何か悪い恥ずべき人間と見下す必要はありません。

ロリコンという言葉が今、ロリコンの人に対して差別用語として使われています。この言葉のイメージ回復を心から願っています。

本当の変態、人間失格、きもい人とは、少女に対して自分の本能のまま傷つける人たちのことを言うべきだと考えます。少女を裸にしたり、体を触ったり、絶対に許せませんがレイプすることは言語道断です。人間失格と言えます。

少女を傷つける人たちと、ただ少女に関心のある人たちは、大きな違いがあります。二つの違いを分けるための、何か新しい言葉ができればいいですね。


※なお、こちらはロリコンについて真面目に考えた記事であって、小学生の裸画像や中学生の少女がセックスしている画像を所持すること、その他、未成年との援助交際を容認しているわけではありません。これらは犯罪なので、絶対に行わないでください。

こちらの記事に対してみなさんの意見・感想をお聞かせください。よろしくお願いします。
ご意見・感想