料金で比較 動画数で比較 更新頻度で比較 ダウンロード制限で比較
信頼度で比較 口コミで比較 入会者数で比較 ダウンロード速度で比較
画質で比較 アダルト総合サイトで比較 素人サイトで比較 マニアサイトで比較
人妻・熟女サイトで比較 盗撮サイトで比較 アニメサイトで比較 金髪美女で比較
画像サイトで比較 総合的に比較

無修正動画の有料アダルトサイト比較トリプルエックス体験談>銀座ママが借金でアダルトビデオ出演

銀座ママが借金でアダルトビデオ出演

トリプルエックスに有料アダルト管理人が入会しました。そのトリプルエックスでダウンロードした動画を紹介しています。
キャバ嬢いたずら奮闘記 vol.7

銀座に来たAV男優、銀座のホステスさんとお酒を飲んでいます。ホステスさんは着物を着ています。着物を着ているこの女性、ただものでないオーラを発しています。

銀座ママ



どうも、この着物を着た女性は売り掛けなどで大変なようで、仕方なくAV女優としてアダルトビデオにでることになりました。売り掛けの額は600万円近くです。600万円もの売り掛けをどのように返すのか?とAV男優が聞くと、新しくもう一つお店で働くかもという話をしています。

AV男優が
「これからホテルでちょびちょびしますけど、すると着物は少し乱れますよ」
と心配しています。すると着物を着た女性は
「お直ししてからお店に行きたいと思います」
と答えていました。

年齢は28歳とのことです。着物を着ていて、髪の毛をアップにしていると、なんか銀座のママという感じです。年齢は35歳くらいに見えます。おそらく、髪の毛を下ろしていると、20代前半に見えると思います。

ラブホテルに向かう途中にオバタリアン2人に会います。オバタリアン二人は
「素敵、素敵」
と何度も繰り返し発しています。

オバタリアンは
「何してるの?」
と聞いてきました。テレビカメラが回っているので、地域で放送しているローカル番組とでも思ったのでしょうか。

何しているの?という質問に対してAV男優は
「僕のこれですよ!」
といい、小指を立てます。

オバタリアンは
「うそー」
と言い信じません。そして
「銀座のママさん?」
と聞いています。それに対してAV男優は
「まだペーペーですよ。入って半年ぐらいです。」
と言っています。いやいや、ペーペーとか、銀座のままになって半年とかは本人が言うもので、AV男優がかわりに言うのは失礼です。

オバタリアン二人は、AV男優の失言に対して、銀座のママに気を使います。
「でも、あなたほら、肌がきれい!」
といいました。それに対してAV男優は
「ちょっと比べてみましょうか」
といいながらビデオカメラをオバタリアンと銀座ママ交互に映します。そして
「あ、本当だ」
といいながらゲラゲラ笑います。悪ふざけが過ぎます。

おばさんたちも少しAV男優の怪しさがわかっているのか
「ねぇ、この人(銀座のまま)結婚するとき、あなたが隣にいるとまずいんじゃないの?」
といいます。さらに
「うちの息子はどうかしら?」
と何気にアピールしています。それにしてもおばさんたちは、この二人が今からセックスすること、さらにアダルトビデオの撮影であることには全く気づいていません。自分たちがアダルトビデオに出て、ゲラゲラ笑っていること、べらべらしゃべっていることを知ったら、かなりショックで3日間は鬱になるかもしれません。

さて、おばさんたちと別れるとAV男優は
「くそばばあが!俺とちょめちょめするのわかってないよね。事情が読めてないよね。幸せだよな」
とつぶやいています。

ラブホテルに向かう途中、銀座のママが
「すいません、ちょめちょめの前にお願いがあるのですが。お酒を1杯だけいただけないでしょうか。ちょっと緊張してきて。」
と言います。

さて、お酒を飲んだ銀座ママは
「ちょっと楽しくなってきました。テンションがあがってきました。緊張もほぐれてきました」
と、先ほどよりも明るいです。

ラブホテルに着きました。今から撮影をするのですが、銀座のママは
「こんな明るいところでするのですか?」
と聞いています。この業界ではこの明るさでも暗いぐらいです、とAV男優が言っていますが、そんなの当たり前です。アダルトビデオでは、二人がセックスするだけでなく、その二人のセックスを何万人、何十万人という人がみます。もしかしたら何百万人かもしれません。暗ければ何も見えないです。なぜ、こんな当たり前のことを聞くのでしょうか?銀座のママと言えば、かなり顔がよいだけでなく頭も良くないとできない仕事だと思います。ここでこの女性は本当に銀座のママとして仕事をしているのかどうか、偽者疑惑が発生です。

ラブホテルで銀座ママの足を開かせると、パンティーにしみが出来ています。AV男優が
「いつシミができました?」
と聞くとわからないです、答えています。この後、電気あんまをパンティーの上から当てられています。

足を開かせてパンティー丸見え



AV男優もまだ触られていないのに、おちんちんが勃起しているようです。AV男優は嬉しそうに
「もう、ビンビンだよ。もうびんびんだよ。ねぇ見て!」
といっています。さらに
「もう、俺のテントは納まりそうにないね。ここ銀座でキャンプファイヤーですよ。」
と言っています。少し面白いです。


ふと思ったのですが、もしも本当に銀座ママならお金のもっているお客さんがたくさん来ていると思います。そのようなお客さんとセックスしたら1回に何万円、何十万円ももらえると思います。わざわざアダルトビデオに出る必要もないと思いますが・・・やはり600万円近く借金をしていると、どうしようもないのでしょうか。お金の問題は怖いですね。

着物の胸の谷間あたりを広げておっぱいが見えました。着物では体をぎゅっと締めるのでわからなかったですが、この銀座ママかなりの巨乳です。



おっぱいを触った後は、おまんこを触るのですが、おまんこは触る前からもう濡れ濡れです。さらにクリトリスも勃起しているとのことです。今回の動画は無修正動画ではなく、薄けしなのでクリトリスやおまんこを見ることはできません。

さて、最後はセックスをします。正常位で合体です。合体しているときに泣いています。なぜ泣いているのかというと、息が出来なかったからです。着物は体をしめつけるので、苦しくて息が出来ず泣いてしまったようです。息ができず苦しいことをスタッフやAV男優に伝えないこの女性はかなり健気です。かなりいい子です。

着物を緩めたところで、銀座ママも落ち着いてセックスに専念することができました。AV男優が
「おまんこは?」
と聞くと
「気持ちいい!」
と答えています。

さらにAV男優がぬいちゃおうかな、というと抜いちゃダメ!いきそう!と答えています。かなりエッチには積極的な銀座ママです。

しかし、またまた泣き出してしまいました。いろいろな感情が混ざっているようです。セックスで気持ちよくなっているけど、このことは良くないことだ、と自分を自分で責めているようです。本当に純粋な銀座ママです。1度撮影を中断して気持ちを落ち着けたいとのこと。

セックス中に泣き出す



セックスしながら泣いている姿を見ると、なんだか見ている側も切ないです。セックスをする前は興奮してパンティーもびしょびしょでしたが、女心はかなり複雑なようです。

銀座ママと騎上位セックス



この後は素っ裸でバックから挿入されます。残念ながら、この銀座ママは仕事は辞めてしまったようです。やはり精神的ショックが大きかったのでしょうか?それともこのまま夜の世界に身をおいたのかもしれません。
キャバ嬢いたずら奮闘記 vol.7