料金で比較 動画数で比較 更新頻度で比較 ダウンロード制限で比較
信頼度で比較 口コミで比較 入会者数で比較 ダウンロード速度で比較
画質で比較 アダルト総合サイトで比較 素人サイトで比較 マニアサイトで比較
人妻・熟女サイトで比較 盗撮サイトで比較 アニメサイトで比較 金髪美女で比較
画像サイトで比較 総合的に比較

無修正動画の有料アダルトサイト比較アダルトコラム> 風俗に通ってエイズに感染する確率

風俗に通ってエイズに感染する確率

デリバリーヘルスやソープランドなどの風俗に行ってエイズに感染する確率はどれくらいなのか?興味があったので調べてみました。

まず、セックスのときにコンドームをつけていたらエイズの感染を防ぐことができるのでは?と考えている方、その考えは間違いです。

エイズウイルスは血液、精液、愛液、母乳の中に潜んでいます。コンドームをつければ愛液からのエイズ感染を防ぐことができます。ただし、フェラチオやクンニをすればまた別です。クンニというのは女性のおまんこを舐めることです。つまりエイズ感染者のおまんこを舐めれば、エイズ付の愛液を体の中に入れることになります。

フェラチオでも、もしも女性が歯槽膿漏や唇を何らかの理由で間違ってかんでしまった場合など、傷口があることになります。傷口があれば、血液は付着しています。エイズウイルスは皮膚からは体の中に入ることができませんが、粘膜からは体の中に進入できます。つまりおちんちんの先からはエイズウイルスは進入することができるのです。粘膜には細かい傷があるために、どうしてもHIVウイルスの進入を防ぐことができないのです。つまり口の中、唇に傷があれば、そこからエイズウイルスに感染することもありえます。

エイズに関する基礎知識を学んだところで、実際にエイズに感染する確率です。エイズに感染する確率というのは、実際のところ非常に低いです。妊娠する確率が排卵日付近で20パーセントから30パーセントといわれていますが、エイズの感染する確率は、エイズ感染者と生でセックスしても0.1パーセントから1パーセントです。つまり妊娠する確率の20分の1から100分の1です。

エイズ感染者と生でセックスしてもエイズ感染確率は、0.1パーセントから1パーセントです。フェラチオやクンニによるエイズの感染確率はさらに低くなります。フェラチオやクンニはさらにセックスよりも確率が10分の1ほど低くなるといわれているので、たとえエイズ感染者にフェラチオしてもらってもエイズに感染するのは宝くじを当てるようなものだといわざる終えません。ただし、宝くじを当てた人は、探せば近所にいるはずなので、意外と自分が当たりくじを引いてエイズに感染するということも考えられます。

風俗好きの人は、味気ないかもしれませんがフェラチオもゴムをつけた状態で風俗嬢にしてもらうなど、日ごろから感染予防をしておくべきです。コンドームをつけることで、クラジミアや梅毒など他の性感染症の予防にもなります。