料金で比較 動画数で比較 更新頻度で比較 ダウンロード制限で比較
信頼度で比較 口コミで比較 入会者数で比較 ダウンロード速度で比較
画質で比較 アダルト総合サイトで比較 素人サイトで比較 マニアサイトで比較
人妻・熟女サイトで比較 盗撮サイトで比較 アニメサイトで比較 金髪美女で比較
画像サイトで比較 総合的に比較

無修正動画の有料アダルトサイト比較アダルトコラム> アダルトサイトの種類について

アダルトサイトの種類について

アダルトサイトの種類を大別するときにブログかホームページか、有料か無料かで大きく分けることができます。

まずは、ブログ系のアダルトサイトについてみていきましょう。ブログ系のアダルトサイトは個人が趣味で作成しているものが多いです(集客力が高いので個人と見せかけて、会社がアルバイトを雇ってエロブログを作成している場合もあります。)そしてブログの利用はほぼ100パーセント無料というのが現状です。

ブログでアダルトコンテンツを楽しむときには制限がなく、無料で楽しむことができます。主にアダルトブログは画像系のブログと動画系のブログに分けることができます。そして動画系ブログが2008年現在は主流になっているようです。

主に動画系ブログではブログからユアファイルホストという動画共有サイトにリンクを張り、そちらを訪問者が見て楽しんでいるようです。動画への直リンク系をメインコンテンツとしています。

一方、画像系ブログでは、インターネット上にあふれている画像を収集して、自分のホームページ上に貼り付けているようです。画像は無許可で公開しているので著作権の違反にあたります。画像系ブログだと、著作権の問題で違法になる可能性が高いので、リスクの面からも動画系ブログをする人が多いです。動画ならリンクを貼って紹介しているだけなので違法ではありません。

次にホームページ型のアダルトサイトについて説明します。ホームページ型のアダルトサイトは有料サイトと無料サイトに分かれます。無料サイトといってもその多くは、有料サイトに導くために、有料サイトのコンテンツの一部を紹介しています。

多くのホームページは会社が運営しているようで個人のホームページ型のアダルトサイトは少ないと思います。こちらは個人が作成したアダルトサイトですが・・・今は手軽にブログでアダルトサイトを作成できるので、個人の方はどうしてもブログを利用するようです。

有料サイトは画像系有料サイトと動画系有料サイトに分かれます。画像系有料サイトは日本にサーバーがあり、日本で運営されています。一方動画系有料サイトは、無修正で動画を配信するために、海外にサーバーを置き、海外で運営しているようです。もちろん、モザイクありの日本のサーバーで運営している動画サイトもあります。

後、有料サイトには出会い系サイトとライブチャットサイトがあります。出会い系サイトはサクラばかりなのであまりいいイメージはありません。ライブチャットは、素人娘の女の子と生のチャットをすることができるサイトです。1分100円から200円と少し相場は高いですが、素人娘のエッチな姿を見たいという需要があるのか、人気もそれなりにあるようです。